ポーラの化粧水を使ってみました

B.A ローション

まるで美容液!透明感もふっくらとしたハリも引き出すPOLA最高峰ブランドの化粧水

POLA化粧水口コミ効果特長レビューBAローション

少しとろっとしたいかにも成分が濃縮されているようなローションで、華やかさとしゃきとっとするような香りが広がります。濃密なのにスルスルと伸ばせて、適量の2プッシュで首まで塗れるくらいです。全然ベタベタせず、寧ろグングン肌に浸透してすべすべした手触りになりました。それが思っていたよりも長く続いて、いつまでも乾燥しにくい肌でいられます。

POLA最高峰ラインB.Aの化粧水。POLA独自の保湿成分が肌を内側から潤して、ふっくらとしたハリや自然なツヤを引き出してくれるのが特長です。とろみが有りながらも、肌への浸透力が高く、ごわついた肌へもすぐ馴染みます。化粧水と乳液だけで基本のスキンケアが終えられるので、肌への摩擦が心配であれこれ使いたくないという方でも、質の高いケアが叶えられます。
22,000円・税込
公式HPへB.A ローション
トライアルセットはこちら>>

編集部ゆずの感想

POLA化粧水口コミ効果特長レビューBAローション

ローションなのにとてもとろみがあって、まるで美容液みたい。
プッシュ式だから毎回同じ量で出しやすいのも助かります。

 

そして伸びが良いから2プッシュでも十分で、広げた後にハンドプレスも少しだけですぐ肌がふっくらしてくるのが分かりました。

 

また普通の化粧品では、時間と共に保湿力が低下してくるものですが、BAローションは逆に肌がキュッと締まってきたので、驚きです。
しかも仄かなツヤまで…。

 

これだけでも十分ですが、顎下に指を添えて引き上げるように浸透させると、より締まったフェイスラインに近づけるような気がしました。

【商品概要】
B.Aローションは多くのラインがあるポーラの化粧水の中でも、最高峰ブランドの化粧水。

肌細胞からエイジングケア

AdrySアドライズ効果特長レビュー保湿化粧品選び方

数種の独自有効成分が細胞を活性化

 

肌の健康を取り戻すことで、低下したハリや潤いを改善してくれるのが特長です。

 

中でも一番注目なのがゴールデンLP

 

これは世界的にも稀少な黄金繭から作られていますが、シルクと言うと近年はエイジングケア効果が高い事が分かっています。

 

そしてこのゴールデンLPは取り分けその働きが強いそうです

弾力のある膜でハリアップ

POLA化粧水効果特長レビューB.Aローション

思わず「普通より更なる効果が望める成分が入ってるとは、さすが最高峰ブランド…」と感じました。

 

またスーパーダーマルベールという弾力のある膜を肌表面に作ります。

 

だからたるみや乾燥が進んで、カサついたりだるんとした肌をぷるんとした状態に長時間保ってくれるとか。

 

エイジングケアは保湿が肝心なのは勿論ですが、肌の力そのものを取り戻したり、付けた時から肌質を整えてくれるのは、やっぱり心強いですね。

 

その為、今迄のケアでは手応えが感じられなくなってきた方でも、きっと満足できるのではないでしょうか。
(編集部:いちご)
B.Aローションの口コミ

とろっとしているのですがプッシュ式なので、なかなか出てこないというストレスを感じずに使えます。男性向け香水にもありそうなウッディ系がミックスされたようなフローラル系が、かなり強く香りますが、いつまでも漂っていることが無いので、始めは違和感を感じていてもそのうち慣れてくると思います。浸透力は高めで塗るつきも無く、肌がしっとしとしました。

化粧水ですが美容液のようにややとろみがついた、如何にも内容が濃厚そうなテクスチャー。しかし顔の上に掌を滑らすようにするだけで、全体に広がります。その後少し押さえるようにするとすぐ肌に入ってくる感覚があり、浸透力の高さも分かりやすいです。肌がやわらかく保湿力が高いものは多くありますが、こちらはツヤも少し出てきて他の物と何となく違うと思いました。

金額が金額なので買うには躊躇しましたが、結果的に投資する価値はあると思います。多くの成分が詰まってるんだろうと感じられるややとろみがありつつも、ヌルヌルして手が滑るなどの伸ばしづらさも無く、肌がすぐにしっとりと潤されるのを感じます。保湿化粧水の中でも効果が持続しやすく、使う度に肌が柔らかくなっていくのは嬉しいものです。

Red B.A ボリュームモイスチャーローション

エイジングケアのスタートに!とろけるジュレで角層からツヤとハリを改善

POLA化粧水効果特長レビューRedBAローション

ジェルっぽい厚み?があるちょっと変わった感じの化粧水で、肌にゆっくりと入ってきました。初めて使った時はちょっと驚きましたが、今ではこのじわじわと浸透する感じが気に入っています。だから春先でカサつきやすくて、アイテムによっては擦るようにしないと伸ばせない状態でも、これなら摩擦も無く優しく使えて助かります。名前通り段々とボリュームが出てふっくらしてきているようです。

エイジングケアのスタート向けライン・Red B.Aの化粧水。ストレスによるコラーゲンの減少を予防する独自成分が、肌トラブルの進行を防いでくれるのが特長です。独自のジュレ状テクスチャーが弾けながら肌に浸透して、角層から潤った柔らかい肌に整えます。そろそろエイジングケアを始めたい、30代になって肌が変化してきたと感じたら。
9,900円・税込
公式HPへ
【商品概要】
Red B.Aボリューム モイスチャーローションは、POLAの初期エイジングケアラインの化粧水。

ストレスによりコラーゲンが減少

POLA化粧水効果特長レビューRedBAローション

ストレスとコラーゲンの関係に注目して、独自成分がエイジングの進行を予防してくれるのが特長です。

 

POLAは心理ストレスで、コラーゲンを分解してしまう物質・コルチゾールが発生する事を発見しました。

 

そこでS-BAリキッドE・ロータスエキスという2つの植物由来成分が肌をサポート。

 

コラーゲンの減少による肌トラブルを防いでくれるという訳

ジュレが弾けて肌をほぐすように浸透

POLA化粧水効果特長レビューRedB.Aローション

更にエイジングケアを始めた方が良いのかなと感じる肌の変化に対応した、独特のジュレ状が弾けるように肌に浸透。

 

ごわついた肌にも馴染みやすく、角層から潤ってツヤも引き出してくれるそうです。

 

だからこれまでの化粧品が浸透しにくくなった、何となく肌が変わってしまったという20代後半・30代の方のエイジングケアのスタートに向いているのではないでしょうか。
(編集部:いちご)
Red B.A ボリュームモイスチャーローションの口コミ

始めはジェルのようにトロトロとしていますが、肌に乗せるとじゅわっと溶けるように普通の化粧水になります。だから推奨量が少し少ないかなと心配しましたが、足りないことも無く充分広げられました。首元までケアしたいと思った時は心無し少し多めに出せば、これも十分です。華やかな香りは好き好きがありそうですが、私はこの香りに包まれてお手入れできる点も良いなと思います。

ぽわっとしたジュレでトロトロとは少し違ったテクスチャーで、すぐにとろけて伸ばしやすくなりました。リニューアル前から使っていましたが、更に使い心地が優しくなったようです。だからごわごわした乾燥肌でもじんわりと馴染んで、どんどん肌が柔らかくなってきています。ふっくらかんはあと少しといった具合ですが、このまま使えばふっくら肌になれそうと分かる化粧水です。

Dローション

補うだけでは足りなくなったら!肌トラブルの原因を捨てるケアでハリ・ツヤ改善

POLA化粧水口コミ効果特長レビューDローション

とろみのあるタイプで始めはぬるつく?と心配でしたが、そこまでぬるぬるしないでじんわりと肌に浸透しました。とろみがある分使い心地も優しくて、肌荒れでカサついてしまった時でも刺激にならずに使えます。保湿力が抜群という訳で無いですが、年中極度に乾燥しているという事でなければ、これでしっかり潤ってくれるしスベスベの肌触りになります。

30代からのエイジングケア向けライン・Dの化粧水。とろみがある美容液のようなテクスチャーが角層まで優しく浸透し、内側からキメやハリを整えてくれるのが特長です。コラーゲン分解酵素・MMP1を捨てる働きもあり、肌トラブルの進行も防ぎます。補うだけでは肌の変化に追いつかなくなってきたと言う30代から使いたい化粧水です。
4,950円・税込
公式HPへ
【商品概要】
Dローションは30代からのエイジングケア向け化粧水。

7種の成分の相乗効果でケア

POLA化粧水口コミ効果特長レビューDローション

天然由来の7種のエイジングケア成分が配合されています。

 

そして相乗効果で角層から潤して、キメやハリを整えてくれるのが特長です。

 

また成分が凝縮されたとろみがある美容液のようなテクスチャーで、乾燥した肌にも優しく馴染みやすいと言う口コミも多く見かけました。

 

しかもゴールデンニームというオリジナル成分も配合。

肌に悪いものを捨てるケア

POLA化粧水効果特長レビューRedB.Aローション

これはコラーゲンを分解してしまうという酵素・MMP1を肌から捨てたり、蓄積を防ぐ働きがあるそうです。

 

エイジングケアは普通は有効成分を与える物です。

 

しかし肌に悪影響を及ぼす物を捨てる事も、確かに老化の進行の予防に役立ちますね。

 

だからこれまでと違ったアプローチでケアしたい、美容液無しでもしっかりしたエイジングケアをしたいと考え始めた30代の方に使ってみてほしいと思いました。
(編集部:いちご)
Dローションの口コミ

透明のちょっととろっとした美容液と乳液の間位の感触で、手早くお手入れをしたい人は苦手かもしれませんけど、ゆっくりと浸透していく感覚が好みです。特にずっとぬるぬるして面倒という事も無いと思います。爽やかと甘いの間位の優しい香りで女性らしさもあってお手入れの楽しみの1つになっています。キメが少しずつ改善されたようで、変な風にファンデ落ちもしなくなりました。

最近たるみが気になって来たのですが、肌に余計な物を捨てるというコンセプトが面白いと思います。ローションの中ではとろみがある方ですが、いつまでもベタベタすることが無く肌がしっとりとしやすいです。実際に捨てられているのかは分かりませんが、数年使っていてたるみが悪化してもいないので、きちんとお手入れの効果はあるのだと思います。

モイスティモローション

これまでの保湿ではすぐ乾いてしまう方に!角層から整えてもっちり柔らか肌に

POLA化粧水口コミ効果特長レビューモイスティシモローション

保湿化粧品に多いややとろりとした化粧水。肌の上の滑りは良く軽めにハンドプレスすると徐々に浸透し、その後の肌触りがしっとりとする。内側からしっとりとするので固かった肌も段々と柔らかくなってきた。香りが強めなので好みは分かれそうだが、香水のようなわざとらしい香りでなく自然な香りなので使っていくうちに慣れてくるから、香りが原因で使えないと言事は無いと思う。

POLA高保湿ライン・モイスティシモの化粧水。植物由来の保湿成分が保水力の低下した角層細胞から整えて、肌自体が水分を保って乾燥状態を改善できるようにしてくれるのが特長です。濃厚なテクスチャーでごわついた肌にも優しく馴染むだけでなく、ベールとなって肌を守ります。どんなに保湿してもすぐに乾燥してしまうという方に。
4,950円・税込
公式HPへ
【商品概要】
モイスティシモ ローションはPOLAの高保湿ラインの化粧水。

角質細胞から潤す保湿ケア

POLA化粧水口コミ効果特長レビューモイスティシモローション

角層から整えることで保水力を改善、

 

ごわつき肌も内側からもっちりと潤った肌にしてくれるのが特長です。

 

どんなに保湿ケアしてもすぐに乾燥してしまうのは、角質細胞が乱れているのが原因だそう。

 

そこでオウレンエキスとサクラエキスという2つの天然由来の成分で、その乱れを整えて、肌が水分や有効成分を保っていられる状態に改善できます。

化粧品が浸透しにくくなった肌にもなじみやすい

POLA化粧水効果特長レビューモイスティシモローション

乾燥は多くの肌トラブルの元になるだけに、角層から改善する事はエイジングケアの効果もあげてくれそうですね。

 

またごわついた肌にも伸ばしやすく、じんわりと馴染む濃密なテクスチャーとの事。

 

肌状態によってはせっかくの化粧品が浸透しにくくなってしまう分、使い心地にもこだわりを感じます

 

だからただ保湿するだけでなく、乾燥がかなり進んだ肌の事を本当に考えられている化粧水だと思いました。
(編集部:いちご)
モイスティシモローションの口コミ

とろとろの濃い化粧水で手と肌の上でクッションになりつつ肌に入っていきます。乾燥が酷くて化粧水でもピリピリすることがあるけど、こちらは肌状態に関係なくいつでも快適に使えます。むしろ乾燥が酷い時の方がすーっと入りやすいかも?勿論普通の時でもきちんと入りますけど。ボトルが少し重いのが難点で、とろとろだからポンプの方が出しやすそうとは思ってます。

僅かな量でパッと広がる位、香りがあります。女性らしさを引き立ててくれるような香りが好きで、出来たらずっと香っていて欲しいほどです。乳液みたいにとろりとしているので、手でも擦ることなく顔全体伸ばせて行けました。とろりとしているけど、少し押さえる程度で優しく浸透して行って、中からふっくら・手触りしっとりになり、それが長く続くようになりました。

ホワイティシモ 薬用ローション ホワイト

乾燥によるくすみやごわつきに!内側から潤い満ちた透明感のある肌に

POLA化粧水口コミ効果特長レビューホワイティシモ薬用ローションホワイト

サラッと軽めのテクスチャーなので手でもコットンでも付けやすいです。しっかり保湿したい時はコットンパックをするのがおすすめ。みずみずしいので目尻のしわにもしっかり入れ込めるし、無駄な抵抗でシミ部分にもチョンチョンと重ね付けも出来ます。さっぱりしているのに後から乾燥することが無く、つっぱったり乾燥崩れが起きたりもしません。

美白・保湿ラインホワイティシモの化粧水。独自複合成分が角層から潤して肌を潤すだけでなく、ターンオーバーも改善してシミやくすみを排出しやすくしてくれるのが特長です。ポーラオリジナルのオイル分も配合され、ごわついた肌を柔らかくします。乾燥によりごわつきやくすみが進んでしまったという方向けの美白ラインです。
4,950円・税込
公式HPへ
【商品概要】
ホワイティシモ 薬用ローションホワイトは、保湿効果で透明感のある肌を目指す化粧水。

ビタミンC誘導体で角質やシミも排出

POLA化粧水口コミ効果特長レビューホワイティシモ薬用ローションホワイト

オリジナル複合成分が角層の隅々から潤して、内側から瑞々しい明るい肌にしてくれるのが特長です。

 

そしてこの成分にはビタミンC誘導体が含まれているから、ターンオーバーを促して、蓄積した角質やシミの排出に役立ちます。

 

おかげで固くなった肌をふっくらと柔らかくして、有効成分も浸透しやすくなるのではないでしょうか

オイル配合で肌をほぐすように浸透

POLA化粧水効果特長レビューホワイティシモローション

そしてごわごわした肌でも浸透しやすい、メルティングモイストオイルという親和性の高い油分が配合されています。

 

また主成分は植物由来の物ばかりで、肌に優しいのもポイント。

 

これならゴワゴワ肌をほぐすようにしながら、低刺激で潤った明るい肌に近づけそうですね。
(編集部:いちご)
ホワイティシモ ローションの口コミ

POLAの中ではなかなかにさっぱりした化粧水です。でもさっぱりの中に少し厚みがあるような不思議なテクスチャーです。だから肌にもするーっと浸透して行きます。だけどやっぱり保湿力はしっかりしてるから、美白ラインでも乾燥することなく肌が潤ってきているのが実感できています。乾燥でクスミがひどかったのに、少しずつ柔らかく明るい肌に戻ってきました。

ハンドプレスしなくても肌への浸透力が高めの、しっとりサラサラで忙しい朝でも時間をかけずにケアが出来ます。心無しどんどん次に使う美容液の浸透力もアップしてきた気がするのは、やはり肌が整ってきたという事でしょうか。見た目にも明るくなってきたように見えるので、ピンポイント美白を目指す人より、私のように乾燥肌で顔色が悪いという人にはぴったりだと思います。

ホワイトショット LX

10年ぶり新承認の美白有効成分配合!肌細胞を強めてメラニンが不要な健康肌に

POLA化粧水口コミ効果特長レビューホワイトショットLX

とてもトロリとしているわけでないのですが、かと言ってサラサラ水っぽいわけでも無い、その中間位の質感です。掌から垂れないけど肌にしっとりと伸ばしやすく、ニキビ部分に触れても痛くなりませんでした。これまでなら思ったより紫外線を浴びるとすぐにダメージが現れていたのに、こちらに切り替えてからダメージが現れにくくなった気がして、心強いです。

10年ぶりに国内で新承認さ入れた美白有効成分が配合された化粧水。新成分であるPCE-DPが表皮細胞を強くして、メラニンが発生しづらい肌にしてシミ・そばかすを予防してくれるのが特長です。オイルを含んでいるので馴染みやすく保湿も長時間続きます。最高峰ブランドB.Aとオリジナル美容成分迄配合されているので、美白だけでなくエイジング効果も期待できます。
12,100円・税込
公式HPへ
【商品概要】
ホワイトショットLXは日本で10年ぶりに新承認された美白有効成分を配合した化粧水。

細胞を強くしてメラニン生成を予防

POLA化粧水口コミ効果特長レビューホワイトショットLX

このオリジナル成分が表皮細胞の活動を高めて刺激に強くすることで、メラニンの生成を防いでくれるのが特長です。

 

またターンオーバーの改善にもなるので、今あるシミやそばかすの排出にも役立ちます。

 

メラニンがそもそもあまり作られないで済むなら、新しくシミなどが現れないで済みそうですね。

 

またオイルを配合しているので、肌にまろやかに浸透しやすいテクスチャーも好評のよう

B.A共通の美容成分も配合

POLA化粧水効果特長レビューホワイトショットLX

しかもPOLAの中でも最高峰エイジングラインのB.Aと同じ、オリジナル美容成分迄入っているとか。

 

だから効果が高めの美白化粧品は乾燥してしまうという方でも、肌を潤しながらケアできるのではないでしょうか。

 

一般的なしみ・そばかす予防だけでなく、肌自体を強めてトラブルを起こしにくく出来たらと考えている方にお勧めしたいと思いました。
(編集部:いちご)
ホワイトショットLXの口コミ

美白化粧品は凄い乾燥肌の私には物足りないことが多いのですが、こちらはカサつくことがあまりありません。わずかにとろみがあるような程度のさっぱりめなのですが、肌の上で圧迫感とは違う薄めの膜のようになって、痒みを感じるのを防いでくれているようです。肝心の美白効果はすぐにシミが消えるわけではないのですが、少し薄くなってきたようには感じています。

柔らかな化粧水でスルスルと伸びていって肌がしっとりします。美白ラインながら肌がしっとりするような感じがするので、保湿力もまあまあ高めだと思います。毎年秋口にはぽつぽつとシミが出始めるのですが、今回はそこまで目立つシミが出てない気がするので、きちんと予防が出来たのだと思います。また肌のくすみ抜けもしてきたようで、このまま使っていこうと思えるアイテムです。

アリュー ローション

ホルモンの変化による肌のゆらぎに!更年期を迎えてもハリツヤキープのイキイキ肌

POLA化粧水口コミ効果特長レビューアリューローション

とろんとした滑らかさがあって肌にすーっと入ってきます。すーっと言っても収れんタイプで有るような、蒸発するような感じは無く、内側まできちんと浸透するのが感じられます。ふわっと柔らかくなって、使っていくと少しずつツヤが出てきたような。乾燥で肌が硬くなったりくすんできたり、色々な老化現象に嫌気がさしていましたが、これは総合的にケアが出来そうです。

女性ホルモンの変化と肌の関係に着目したALLUの化粧水。更年期で減少するホルモンを肌細胞が効率的に摂りこめるようにして、ゆらいだりトラブルが現れたりするのを防いでくれるのが特長です。活き活きとした肌をサポートするオリジナル複合エキスの他、糖化やハリケアに役立つ成分も入っています。40代・50代で肌が更にゆらぎやすくなったと感じている方に。
7,700円・税込
公式HPへ
【商品概要】
ALLU(アリュー) ローションはホルモンの減少による肌の変化をケアする化粧水。

減少するホルモンを上手くキャッチ

POLA化粧水口コミ効果特長レビューアリューローション

美肌に関わるホルモンを肌細胞がキャッチしやすくする成分を配合して、エイジングの進行を予防してくれるのが特長です。

 

40代・50代では更年期で女性ホルモンが、加齢により成長ホルモンが更に減ります。

 

ホルモンは肌を健康に保つ役割があるので、減少してもなるべく多く取りこんで、若々しい肌を維持できるという訳。

ツヤやハリのあるイキイキした肌に

POLA化粧水効果特長レビューホワイトショットLX

そして肌のイキイキをサポートするオリジナル複合成分や、透明感やハリの他、糖化もケアできる成分が多く配合されています。

 

それらが凝縮された濃密なローションは、乾燥で化粧品の浸透性が低下した肌にも、とろけるように馴染んでくれるそうです。

 

更年期では様々な変化を迎えて戸惑う方も多いと思いますが、そんな時はALLUローションでまず肌トラブルが加速するのを上手く予防していくのが良いのかなと思いました。
(編集部:いちご)
ALLU(アリュー) ローションの口コミ

香りが良くて癒されます。更年期の肌の影響をコンセプトしてるだけあって、そういう時期の精神的な面にも香りでケアできるような感じです。ジェルよりは水っぽいかなという位のとろっとしたタイプで、少量でもまあまあ伸びて浸透力もあります。とても乾燥しやすいので、冬場は2度塗りしていますが、これを使って保湿力が心配という事もありません。

トロトロタイプが好きな私にはぴったりのテクスチャー。あまりとろみが有りすぎても肌の上を滑って、上手く塗れないことがありますが、こちらは伸ばしつつハンドプレスするようにすると、すっと肌に馴染んでくれます。肌表面がすべすべになって化粧ノリも良くなるし、すぐ乾燥せずに肌がふんわりしているのがキープできます。劇的な変化は無いですが、エイジングの悪化もしていません。

目的に応じた化粧水の種類と上手な選び方

一般的な化粧水の選び方

化粧水は洗顔後に使用する最初のスキンケア製品。

 

それだけに肌に負担をかけない範囲内でしっかりと効果を実感できるものを選ぶことが大事です。

低刺激を優先すると効果が実感できないことも

POLA化粧水効果特長レビュー化粧水選び方

しかしこれがなかなか難しく、低刺激を過剰に意識してしまうとあまり効果が得られない製品を選んでしまいます。

 

すると逆に効果の実感を意識すると肌に負担をかけてしまう恐れがあります。

 

化粧水の効果を実感する場合にまず注意したいのが爽快感やさっぱり感です。

 

スキンケア製品は使い終わった後の心地よさからどうしてもこうした使用後の感触が得られる製品を選んでしまいがちです。

 

とくに化粧水の場合はベタついたり、重く感じるようなものは敬遠してしまうことが多いもの。

乾燥の原因がエタノールの可能性も

POLA化粧水効果特長レビュー化粧水選び方

ですが、爽快感やさっぱり感をもたらす化粧水にはエタノール(アルコール)が含まれているケースが多く見られます

 

このエタノールは肌を引き締める効果が備わっており、その意味では洗顔後の毛穴が開いた状態を整えるのに役立つ成分なのです。

 

しかし一方では肌の水分を蒸発させてしまう効果も備えています。

 

そのため乾燥肌・敏感肌に悩んでいる方には適しません。

 

それどころか乾燥や敏感肌は化粧水に含まれているエタノールが原因のひとつという可能性もあります。

次のアイテムを使用しやすくしてくれるか

POLA化粧水効果特長レビュー化粧水選び方

改めて使用している化粧水の使い心地と配合成分を見直してみるとよいでしょう。

 

あとは肌質によって選び方の基準が異なってきます。

 

ただ共通しているのはその後の美容液、乳液、クリームといったアイテムが使用しやすいに肌を持っていけるかどうか。

 

化粧水は洗顔後の肌をケアすると同時にこれらのスキンケア製品の効果が浸透しやすくなるよう導く役割も担っているからです。

全てのケアが終えた時の感触は

POLA化粧水効果特長レビュー化粧水選び方

ですから化粧水の効果を実感できるかどうかは化粧水を使い終わった後の感触だけでなく、美容液や乳液を使っている時の感触、あるいはスキンケアをひと通り終えた後の感触も考慮したうえで選んでいくことが必要です。

 

そのうえで乾燥肌の方はヒアルロン酸やコラーゲンといった保湿成分

 

老化が気になる方は抗酸化成分などが配合された化粧水を選んでいけばトラブルに対して効果を実感することができるでしょう。

エイジングケアに効果的な化粧水の選び方

化粧水でエイジングケアを行っていく場合にはまず洗顔後の肌をしっかり整えることができるかどうかを見ておきましょう。

洗顔後の肌を整えられるか

POLA化粧水効果特長レビュー化粧水選び方

化粧水のそもそもの目的は洗顔後に敏感になっている肌を整え、その後のスキンケアを行う準備を整えることです。

 

この本来の役割を踏まえないまま美容効果ばかりを求めてしまうと、敏感な肌に刺激を与えてしまうなどのトラブルを起こしてしまう恐れがあります。

 

それだけにまず自分の肌に合う製品を選ぶことが第一です。

 

肌環境がしっかり整っていないとその後美容液、乳液、クリームなどで行うエイジングケアも十分な効果が得られなくなってしまうだけに重要なポイントです。

抗酸化成分のお勧めはビタミンC誘導体

POLA化粧水効果特長レビュー化粧水選び方

年齢を重ねると刺激に敏感になるだけに肌への刺激にも考慮したうえで選んでいきましょう。

 

その上でエイジングケアに効果が期待できる成分を補っていくことになります。

 

まず老化の直接の原因となる活性酸素を防ぐ抗酸化成分が配合されているものを選んでいきましょう。

 

その中でもとくにおススメなのがビタミンC誘導体です。

 

優れた抗酸化成分でおなじみの成分ですが、この成分は水溶性なので水分の含有量が多い化粧水との相性がよいのが特徴です。

ビタミンC誘導体はメーカー毎に特徴が異なる

POLA化粧水効果特長レビュー化粧水選び方

ビタミンC誘導体とはもともと浸透性や安定性に難があるビタミンCに、ブドウ糖など他の物質を結合させることで美容成分として整えられた成分です。

 

そのため各メーカーごとにこの成分の浸透性や効果が異なる場合もあるので詳しい内容もチェックしてみるとよいでしょう。

 

それから保湿成分。美容液の効果を高めるためにも化粧水で保湿対策を行っておくことが欠かせません。

 

ここで注意したいのはセラミドは脂溶性なので化粧水とはあまり相性がよくないこと。

敏感状態なら抗炎症作用成分を取り入れて

POLA化粧水効果特長レビュー化粧水選び方

そのためコラーゲンかヒアルロン酸が配合されている製品が多いです。

 

そこでこの2つの成分はもともと分子量が大きいので、低分子化をはじめとした浸透性を高める処方が施されたものを選ぶようにしましょう。

 

その他にも敏感肌に悩まされている方はサリチル酸、グリチルリチン酸ジカリウムといった殺菌・抗炎症成分が配合された化粧水を選ぶ方法もあります。

 

この辺りは肌の状態や抱えている悩みも考慮したうえで最終的に判断するようにしましょう。

 

 

 

エイジングケアの鍵を握るといっても過言ではないのが美容液です。

 

美容液でどういったケアができるかによって年齢肌が改善され、シワやシミなどのトラブルを解消することもできれば、かえって肌を傷めて老化を進めてしまう恐れもあります。

 

そんな大事な美容液の選び方ではまず自分がどのような悩みを抱えているのかをしっかり把握したうえで選んでいくことが大事です。

 

美容液は製品ごとに配合されている有効成分が異なりますし、特定の効果をメインにして作られたものも少なくありません。

 

一方肌は年齢を重ねれば重ねるほどさまざまな悩みを抱えるようになりますから、自分の悩みの改善に役立つ美容液を選ぶことが大前提なのです。

 

例えば乾燥が進行している方は保湿効果に優れたものを、シワ・たるみが気になる方は肌のハリを改善する効果に優れたもの、シミ・くすみに悩んでいる方は美白美容液を選ぶといった形です。

 

肌環境の把握はもうひとつ、美容液との相性の確認も重要なポイントです。

 

 

シンプルな内容で肌への負担を減らす

POLA化粧水効果特長レビュー化粧水選び方

いくら優れた美容成分が配合され、高い効果が期待できても肌に負担をかけてしまうようでは意味がありません。

 

合成界面活性剤や防腐剤といった添加物の存在はもちろん、自分の肌がどれだけ刺激に対して敏感になっているのかを確認したうえで選びましょう。

 

なお、スキンケア製品は基本的に配合される有効成分の種類が多ければ多いほど肌への刺激が強くなります。

 

ですからバリア機能が低下している方はあまり多くの美容成分を欲張らず、必要な成分が厳選されて配合されたシンプルな製品を選ぶことも大事です。

伸ばしやすく肌を擦らないテクスチャーか

POLA化粧水効果特長レビュー化粧水選び方

それからテクスチャーの問題。

 

伸びがよく塗布しやすいと摩擦による刺激があまりなく使用できるのに対し、伸びが良くない製品は何度も擦らなければならないなど肌に不要な刺激を与えてしまう恐れがあります

 

エイジングケアではできるだけ摩擦による負担を避けられる環境づくりも重要です。

 

抗酸化成分のビタミンC誘導体やアスタキサンチン、保湿成分のセラミド、コラーゲン、ヒアルロン酸…こうしたエイジングケア成分はこれらの選び方の基本を踏まえた上でチェックしていくようにしましょう。

シミ・くすみが気になる人のための美白化粧水の選び方

美白化粧水とは文字通り美白効果によってシミ・くすみ対策に役立てることができる化粧水です。

 

美白対策といえばかつてはもっぱら美容液で行うものでした。

まずライン使いを考慮

POLA化粧水効果特長レビュー化粧水選び方

現在では化粧水をはじめとしたさまざまなアイテムでもアプローチできるようになっており、幅広い選択肢の中から選ぶことができる環境にあります。

 

この美白化粧水の選び方ではまずライン使いも視野に入れておきましょう。

 

化粧水だけでなく美容液、乳液、クリームでも美白ケアを行っていくことでスキンケア全体で美白対策を行っていくことができます

 

実際のところ化粧水だけでシミ・くすみを改善していくのはなかなか難しい部分もあります。

 

他のアイテムもうまく併用しながら対策を行っていくのが理想的です。

単品ずつでは成分が刺激になる事も

POLA化粧水効果特長レビュー化粧水選び方

ただ美白化粧品は肌への刺激が気になります。

 

そのため組み合わせによっては効果よりも肌への負担が大きくなってしまうこともあります

 

ライン使いならそんな心配もなく、相乗効果も期待できるのでオススメといえます。

 

単品で選ぶ場合にはまずどんな美白成分が配合されているのかがやはり最大のポイントとなるでしょう。

 

よく知られているように美白成分は効果が高ければ高いほど、肌への負担が大きくなってしまう面を持ち合わせています。

ハイドロキノン入り化粧水はダメージを受けやすい

POLA化粧水効果特長レビュー化粧水選び方

ハイドロキノンなどはその典型的な例です。

 

洗顔直後に使用する化粧水ともなると、この刺激が非常に大きなダメージをもたらす恐れがあります。

 

効果と刺激とのバランスが美容液・クリーム以上に求められるのです。

 

どうしてもシミ・くすみを何とかしたいと思うあまり美白効果にばかり目を向けてしまいがちですが、このもっとも重要な部分を忘れないようにしましょう。

 

具体的にはビタミンC誘導体やプラセンタエキスなど効果は穏やかながら刺激が少ないものがオススメ。

美白成分に頼らない美白ケアが出来るか

POLA化粧水効果特長レビュー化粧水選び方

やはり効果もほしいならトラネキサム酸やアルブチンあたりが適しています。

 

また、美白成分に頼らない美白対策ができるかも重視しておきたい部分です。

 

近年の美白化粧品では美白成分でシミ・くすみの原因となるメラニン色素をブロックします。

 

そのうえでバリア機能の改善やターンオーバーの活性化といった美肌効果を備えているものが増えています。

 

つまりバリア機能を改善して刺激への抵抗力を高めればメラニン色素が生成されにくくなります。

しみ・くすみにはターンオーバー活性化成分を

POLA化粧水効果特長レビュー化粧水選び方

またターンオーバーが活性化すれば排出が促されて沈着を起こしにくくなるというわけです。

 

こうした肌環境全体で美白対策を行っていくことができるか

 

美白成分の刺激が気になる化粧水ではとくに重要になってきます。

 

シミやくすみの悩みを抱えている方はたいていバリア機能やターンオーバーの乱れといった問題も抱えているものです。

 

美白化粧水ではそうしたシミ・くすみをもたらしてしまっている肌環境を踏まえた上で適切な製品を選んでいくことが求められるでしょう。

毛穴が気になる人のための収れん化粧水の選び方

毛穴の開きやたるみが気になる方に向いているのが収れん化粧水です。

 

これは肌を引き締める効果を備えた化粧水のことで、もともと化粧水にはこうした引き締める効果が備わっています

ケア後は毛穴が開いたままになりがち

POLA化粧水効果特長レビュー化粧水選び方

洗顔の際には毛穴の汚れをしっかり落とすことが大事です。

 

泡立ちがよい洗顔料などを使う、または毛穴パックも活用するといった方法で毛穴の奥に詰まった汚れを落としていくわけです。

 

ただその結果どうしても洗い終わった後には毛穴が開き気味になっています。

 

これをそのまま放置しておくと毛穴が元に戻らなかったり、外気に含まれているほこりなどの汚れが入り込んでしまうのです。

化粧水には元から収れん効果がある

POLA化粧水効果特長レビュー化粧水選び方

そのため化粧水にはもともと収れん効果で毛穴を引き締める働きが備わっています。

 

そんな収れん効果をさらに推し進めて毛穴の開きやたるみ、肌のキメの乱れなどエイジングケア方面の効果を高めたのが収れん化粧水です。

 

そもそもどうして化粧水を使うことで毛穴が引き締まり、肌のキメが整うのか?

 

これは冷たい水を肌に当てると毛穴が引き締まるのと似たメカニズムが働いています。

アルコールは水分を蒸発させてしまう面も

POLA化粧水効果特長レビュー化粧水選び方

収れん化粧水でよく見られるのはアルコールが配合されています。

 

これが肌の水分を蒸発させることで熱を奪う形で引き締める効果をもたらします

 

ですからアルコールが配合されている製品ほど優れた収れん効果を備えているわけです。

 

しかし一方で水分を蒸発させてしまうことから乾燥の原因になってしまう恐れがあります。

 

最近では「アルコール(エタノール)フリー」を明記したスキンケア製品が増えているように、基本的にアルコールは使われていないほうがよいでしょう。

脂性肌ならアルコール入りでも肌荒れしにくい

POLA化粧水効果特長レビュー化粧水選び方

アルコール入りの収れん化粧水が向いているのは脂性肌

 

毛穴が詰まりやすい、美容液でしっかり保湿ケアを行うから大丈夫、といった方です。

 

となるとアルコール以外で収れん効果をもたらす成分として何が配合されているのか?ということになるわけです。

 

現在ではいろいろな成分が使用されています。まず代表格として挙げられるのがビタミンC誘導体です。

 

老化を防ぐ抗酸化作用やコラーゲンの生成を促す作用、さらには美白作用など。

ニキビや肌荒れに悩むならクエン酸

POLA化粧水効果特長レビュー化粧水選び方

さまざまな効果を備えている成分だけに一番のオススメといえるでしょう。

 

それから有機酸と呼ばれるクエン酸やタンニン酸などの成分もよく収れん化粧水に使用されています。

 

こちらは収れん効果に優れているうえに殺菌作用もあるので、肌荒れやニキビが気になる方に適しています

 

こうしたできるだけ肌に負担をかけずに使用できそうな製品の中から自分の肌との相性や効果を踏まえた上で選んでいくとよいでしょう。

更新履歴